記念きっぷのご紹介

道南いさりび鉄道開業5周年記念乗車券セット

 道南いさりび鉄道は、2016年3月26日、北海道新幹線開業と同時に、JR北海道江差線を引き継ぎ開業し、来たる2021年3月26日に開業5周年を迎えます。

 これまでの5年間の歩みは、ご利用のお客様や、沿線地域の皆さまから多くのご支援をいただいた賜であり、ここまで歩んでくることができましたことに、社員一同心から感謝申し上げます。

 この度、5周年を記念して皆さまのお手元に残る大切な証としていただけるように、「記念乗車券セット」を2021年3月26日(金)から発売いたしますので、どうぞご利用ください。

 今後も、地域の足としての役割を果たすとともに、地域に来訪されるお客様をおもてなしの心でお出迎えすることで、地域の活性化に役立てるよう努めてまいりますので、引き続きご利用、ご支援のほどお願い申し上げます。

通信販売につきましては、「通信販売のご案内」をご参照ください。

名称 道南いさりび鉄道 開業5周年 記念乗車券セット
効力 当社線全12駅を発着いずれかで網羅した6区間の片道乗車券(硬券)を、合計2,000円と なる組み合わせでセットしました。各券片とも令和3年3月26日から1年間有効(各券片使用1回限り)です。
価格 2,000円(こども設定なし)
発売期間 令和3年(2021年)3月26日(金)から
令和4年(2022年)3月25日(金)まで
※限定数完売時は発売終了となります。
発売数 限定555セット
デザイン 表紙には名称と当社開業5周年のロゴをあしらいました。 内側には四季の色をまとった列車の写真、ながまれ号のイラストと写真、「いさりび」を望 み走る列車の写真を掲載し、6枚の硬券乗車券をセットしました。
《記念乗車券セットのイメージ》

開業5周年セット

《記念乗車券セットの発売箇所》
名称 住所 営業時間

道南いさりび鉄道 本社

函館市若松町12番5号

9:00~17:00
(土日祝は休み)

いさりび鉄道五稜郭駅店
(直営売店)

函館市亀田本町64番地14号
JR五稜郭駅内

6:00~19:00

 北斗市商工会
(上磯駅南口横「エイド‘03」2階)

北斗市飯生3丁目4番1号

9:00~17:00

(土日祝は休み)

道の駅みそぎの郷きこない
(木古内駅南口お向かい)

上磯郡木古内町字本町338-14

9:00~18:00

 

(発売終了)上磯~木古内間開業90周年記念乗車券

 当社線は大正2年(1913年)9月15日に国営鉄道上磯軽便線として五稜郭〜上磯間が開業しました。

 その後、昭和5年(1930年)10月25日に国営鉄道木古内線として上磯〜木古内間が開業、同時に茂辺地、 渡島当別、釜谷、泉沢、札苅、木古内の各駅開設、令和2年10月25日をもって開業から90周年となります。

 これを記念して、「上磯〜木古内 開業90周年記念乗車券」を発売し、令和3年(2021年)3月31日(水)をもって発売を終了しました。お買い求めいただいた皆さまには御礼申し上げます。

名称 上磯~木古内間開業90周年記念乗車券
効力

片道乗車券(上磯から木古内まで片道1回限り有効)
使用可能期間は令和2年10月25日〜令和3年3月31日

価格 850円(こども設定なし)
発売期間 令和2年(2020年)10月25日(日)から
(道南いさりび鉄道本社窓口と北斗市商工会は10月26日から)
令和3年(2021年)3月31日(水)まで
※限定数完売時は発売終了となります。
発売数 限定500枚
デザイン 表には昭和54年3月の国鉄江差線上磯~茂辺地間を走行する列車を、裏には上磯~木古内間の略年表を掲載しました。
《記念乗車券セットのイメージ》

おもて
おもて見本

うら
うら