お知らせ

【ご注意】安全運行に向けたお願い(再掲)

当社路線を走行する特別列車を撮影するため、ホームの白線外に三脚を設置したり、ホームを降りて線路を横断したり、または線路に接近して撮影をするなど、人命を脅かす危険行為が過去にございました。

この様な危険行為は、尊い人の命を失うだけでなく、列車の安全運行を妨げ、ご利用の皆様に多大な迷惑をかけるため、絶対におやめ下さい。

また、特に撮影される方が多い当社敷地内(七重浜駅構内及び釜谷駅構内)に、注意及び進入制限の表示を設置しておりますので、当地に訪れる方は特にご留意下さい。

夏休み時期となり、多くの皆様が沿線やホームで撮影をする姿を見かけます。みんなでルールを守り、譲り合いながら沿線を楽しんでください。

(下記写真を参照)

20160810request01

●列車撮影時のお願い●

・駅構内では白線(黄色の点字ブロック)の内側で撮影をして下さい。撮影時に混雑する場合は、お互いに譲り合ってお願いします。

・線路には絶対に降りないで下さい。また踏切以外の線路上を歩行・横断することは絶対にお止め下さい。

・走行中の運転士へのフラッシュ撮影はおやめ下さい。

・ゴミは必ず持ち帰って下さい。

・近隣にお住いの方への配慮もお願いします。

(車のアイドリングや、草花の踏みつけ、私有地の進入等迷惑行為はおやめ下さい)

 ※危険行為が見受けられた場合、列車の運行を停止する場合があります。

20160810request

(PDF:ご注意)