お知らせ

列車内の灯りを暗くする「夜景列車2021」を実施します!

日頃より弊社路線をご利用いただき誠にありがとうございます。

 例年ご好評をいただき、今年も多くのお問い合わせをいただいております「夜景列車」を、沿線地域の皆さまに「ホッと一息、静かに楽しむ小さな旅」を楽しんでいただくため、以下の期間で実施いたします。

 風光明媚な上磯~木古内間で、車窓にひろがる函館市街の「横夜景」、津軽海峡に浮かぶ「漁り火」や「船灯り」などをお楽しみいただけるよう、下記の日程、列車、区間において、車内の灯りを暗く(減灯)して、夜汽車の雰囲気で走ります。

 「夜景列車」は普通運賃でご乗車いただけて、予約不要、さらに「いさりび1日きっぷ」を利用すると、とてもおトクです。

 夜汽車の雰囲気を静かに味わってみませんか。皆さまのご利用をお待ちいたしております。

日没時間のご案内はこちらもご覧ください。

また、11月19日(金)、12月19日(日)は満月となり、月明かりのなか幻想的な雰囲気をお楽しみにいただけます。なお、天候によりご覧いただけない場合もありますので、予めご了承ください。


【実施日】

令和3(2021)年
11月12日(金)、19日(金)、23日(火・祝)、26日(金)、
12月3日(金)、5日(日)、10日(金)、12日(日)、17日(金)、及び19日(日)~24日(金)の毎日

※新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては変更・中止する場合があります。


【実施列車・区間】

函   館 16:24発 木古内 行き
の上磯出発後、木古内到着前まで、2両編成の後ろの車両の車内を暗くします。
(詳細な時刻やお乗り継ぎ列車は「夜景列車2021のご案内」をご参照ください。)

夜景列車2021のご案内チラシ

【新型コロナウイルス感染拡大防止のお願い】

◆ご乗車の際はマスクの着用をお願いします。また、車内での飲食は最小限に止め、飲食時などマスクを外している時は会話をお控えください。
「せきエチケット」にご協力をお願いします。

◆発熱やかぜの症状など体調がすぐれない場合は、ご利用をお控えください。

◆換気のため一部の窓を開放することがありますので、暖かい服装でご利用ください。


【オススメ情報】

★夜景列車では、途中の上磯~茂辺地間で「夜景列車乗車記念カード」をお配りします。

★一部の車両・駅には、地域応援隊の皆さんによりクリスマス風の装飾も行います。

★札苅駅では、札苅町内会の皆さんによりライトアップ、駅ホーム側でイルミネーションが行われます。(開始時期は決まり次第、お知らせします)

★12月17日~24日の間、⛪トラピスト修道院前の並木道でライトアップが行われます。(渡島当別駅から徒歩約20分/日没~20:00実施)


【ご利用に際してのご案内】

① 車内は自由席となりますので、事前の座席指定はできません。また、ご予約もできません。
 ご着席いただけない場合もございますので、予めご了承ください。
 なお、席取りとして座席の上にバッグなど置くことはなさいませんようご協力をお願いします。

② 盗難防止のため貴重品など手回り品は、お客様自身で管理をお願いします。

③ 車内を移動する際は足元や障害物にご注意ください。また走行中の移動はお控えください。

④ 車内では、当社社員が安全のため車内巡回を実施しております。

⑤ 異常時や緊急時、また運用上の都合により1両となる場合などは、減灯を中止することがございます。

⑥ 車内係員の指示に従わないなど、危険な行為や風紀を乱す行為が生じた際は、減灯を中止することがございます。

⑦ 漁り火は漁業者の都合により出漁を見合わせたり、増減することがございます。また、気象条件などにより漁り火や夜景は見え方が異なります。

⑧ 夜景や漁火が見えない場合や減灯中止、悪天候、運行遅延等による運賃の払戻は致しませんので、予めご了承ください。

夜景列車2021表

夜景列車2021裏