お知らせ

「平成31年3月16日ダイヤ改正」のお知らせ

平素より道南いさりび鉄道線をご愛用頂き誠にありがとうございます。

平成31年3月16日(土)より、列車ダイヤの改正を行いますが、概要と時刻が整いましたので、お知らせ致します。主な改正点は以下の通りです。 

1.函館→上磯間に1本増発します。

朝、通学・通勤時に七飯方面からの函館本線の列車からのお乗換をスムーズにする為、函館発を1本増発し、お待ちいただく時間を短縮しました。またこれにより函館に観光などでお越しのお客様にも沿線を散歩していただきやすくなります。

 ※増発する列車:函館9:02発上磯行き

2.木古内での北海道新幹線からの接続を改善します。

 東京からの北海道新幹線の1番列車からのお客様が、木古内駅でご乗車できるよう、木古内からの発車時刻を変更します。

※現行・木古内10:13発函館行きを11:16発に繰り下げます。

※これに伴い、上磯~函館間の一部の列車に時刻の変更がございます。

3.木古内発の最終函館行きの時刻を変更します。

 木古内での滞在時間の拡大と、清川口駅前の「北斗市総合文化センター・かなで~る」でのイベント終了後、お時間に余裕を持ってご乗車いただけるよう時刻を変更します。

※現行・木古内20:21発函館行きを20:43発に繰り下げます。

4.一部列車の運用車両数を見直します。

 利用状況に合わせ、函館~木古内間を往復する列車の基本運用車両数を一部変更します。

※函館17:43発木古内行きと木古内19:00発函館行きを2両から1両に変更します。

 

■平成31年3月16日(土)からの時刻は以下からご覧ください。(pdfです)

2019年3月16日改正時刻表

改正時刻表