営業方針

  沿線市町の人口減少や少子高齢化の進行、マイカーの世帯普及台数の増加などが住民の鉄道離れに拍車をかけ、日常的な利用者は減少しており、当社線を取り巻く環境は厳しい状況にあります。

  そのようななか、利用者のニーズ把握によるサービス向上や、地域及び他の交通機関との積極的な連携により、新たな沿線利用者の掘り起こしに取り組むとともに、当社の看板列車である「ながまれ号」を最大限に活用のうえ、観光客の呼び込みにも取り組んでいく必要があることから、当社の営業に対する基本的な考え方や取り組みの方向性として、「道南いさりび鉄道 営業方針」を平成29年6月に取りまとめました。

「道南いさりび鉄道 営業方針」(平成29年6月策定)